ページの先頭です

【受講生募集】【実施期間:2022年7月~2023年2月〈応募期限:6月20日(月)〉】2022年度 奈良県立大学 実践型アートマネジメント人材育成プログラム CHISOU

[2022年6月2日]

ID:1374

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年度 奈良県立大学 実践型アートマネジメント人材育成プログラム CHISOU 

奈良県立大学は、長い歴史と文化が息づく古都奈良から「アートが日常に溶け込んでいるまち」を目指し、アートマネジメントの技法を修得する「実践型アートマネジメント人材育成プログラム CHISOU」を2020年にスタートしました。


このプログラムでは、アートプロジェクトの実践を通して学び合い、答えのない時代を生きる技術を育み、読解・表現・共有のプロセスを幾重にも重ねながら、芸術文化領域を横断するアートプロジェクトを、多角的かつ総合的にマネジメントするための技法を実践的に身につけます。

3年目となる2022年度は、「創造的な共有」をテーマとして探求を深めるプログラムを開講します。基礎編のレクチャーシリーズでは、多彩な講師陣とともに、時空を超えて共有するための技と思想を学び合います。実践編の3つのプログラムでは、それぞれプロジェクトチームを編成し、アートプロジェクトを企画・制作・実施するなかで、記録や記憶の継承、アーカイブについて考察し、創造的な共有のあり方を編みだすことを試みます。

年齢や経験、学生・社会人など所属を問わず、文化芸術や地域創造に関心のある誰もが受講できるプログラムです。みなさま、奮ってご参加ください。

◆詳細はCHISOU WEBサイトをご覧ください。 →https://narapu-chisou.jp/(別ウインドウで開く)

実施期間

2022 年7 月-2023 年2 月

講座回数:実践編A、B、C とも全8 回程度(月1 ~ 2 回程度の実施)

※基礎編(全9 回)は全受講者が共通して受講します。

実施場所

奈良県立大学 CHISOU lab. を中心とする奈良県内の文化施設

※実践編A、B、C とも天理市や宇陀市など、奈良県内での移動を伴う実習が含まれます。

※新型コロナウイルス感染症の状況を考慮し、オンラインシステムでの実施に変更する場合があります。

受講料

無料

※実習場所までの移動に伴う交通費は受講者負担

定員

実践編A、B、C とも各5 名程度

申込方法

以下の必要事項を記入の上、下記「お問い合わせ」のメールもしくはウェブサイト、申込フォームいずれかよりお申し込みください。


①氏名 ②住所 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤年齢 ⑥所属先 ⑦実践編A、B、C のうち受講を希望するプログラム名⑧応募動機(文字数自由/実践編C の受講を希望する場合は、ご自身のテーマと表現活動の内容についてもご記入ください)


※複数プログラムへの重複応募は可能ですが、受講は1 つに限ります。

※基礎編のみの受講はできません。

お問い合わせ

Email: arts-management@narapu.ac.jp

ウェブサイト:https://narapu-chisou.jp/contact/(別ウインドウで開く)

申込フォーム

応募期限

2022 年6 月20 日(月)

選考方法

応募者多数の場合は、応募動機等を参考にCHISOU スタッフにより受講者を決定します。

※新型コロナウイルス感染症の状況を考慮し、レクチャーやミーティングはオンラインシステムでの実施に変更する場合がありますが、対面で参加する意思のある方を優先して選考します。

※選考結果は6 月30 日(木)までに個別にご連絡します。

※講座の様子はカメラやビデオ等により記録撮影し、ウェブサイトや報告書、広報物等に掲載させていただく場合がありますので、予めご了承ください。