ページの先頭です

【学生生活】災害により被害を受けた学生への支援策について

[2021年8月18日]

ID:1213

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年7月及び8月からの大雨等により被災された学生及び関係者の方々に心からお見舞い申し上げます。

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)では、この度被災された世帯の学生を対象に、以下の支援策が講じられています。

1 給付奨学金の家計急変採用・授業料減免
   貸与奨学金の緊急採用・応急採用

  災害救助法適用地域(※)の世帯の学生が対象
 (※適用地域はこちらを確認してください。)

2 奨学金返還者に対する減額返還・返還期限猶予

3 居住する住宅に半壊以上等の被害を受けた学生への支援金の支給

 上記1~3について、詳しくは日本学生支援機構のホームページ(別ウインドウで開く)を確認してください。

被災された学生は、教務・学生課(TEL 0742-93-5261)までご相談ください。
対象となる学生は、大学を通じて日本学生支援機構に申込みをしていただきます。


また、後期の授業料について、納付期限は10月27日(水)となりますが、延納や分納をすることができます。

このことについて、詳しくは、総務課(TEL 0742-22-4978)までご相談ください。

参考:授業料について(別ウインドウで開く)