ページの先頭です

海外渡航への注意喚起

[2021年4月13日]

ID:123

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます


新型コロナウイルス感染拡大の影響が続いており、我が国と同様に、多くの国で外国人の入国停止や制限、または査証発給停止などの措置がとられています。

本学では外務省が発出する「危険情報」・「感染症危険情報」を第一の判断材料として渡航の是非を判断しており、レベル2(不要不急の渡航は止めてください。)以上では渡航の中止もしくは延期を方針としています。そのため、海外留学はレベル1に下がってから可能となります。

変異ウイルスによる更なる感染拡大も考えられることから、引き続き、1人1人が十分な感染症対策をとるようにしてください。


注意事項

  • 滞在先の渡航情報(危険情報・スポット情報・広域情報)を収集しましょう。
  • 旅行日程や宿泊先、連絡手段を御家族や友人に残しておきましょう。
  • 渡航先において、災害や事件が発生した場合は、すみやかに安否情報を御家族へ連絡しましょう。


留学・個人的な旅行を問わず、渡航する場合は必ず、大学事務局へ事前の届出が必要です。
詳細は教務・学生課へ問合せください。