ページの先頭です

平成30年度選抜要項

[2017年6月7日]

ID:440

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多様な入学試験制度の導入

本学の入試制度には、一般入学試験(国公立前期日程・公立大学中期日程)、推薦入学試験、社会人入学試験の4つの制度があります。
平成30年度(2018年度)の学生募集は次の通りです。
募集人員
学部学科一般入学推薦入学社会人入学入学定員計
地域創造学部地域創造学科115人30人5人150人

平成30年度選抜要項ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

一般入学試験 定員:115人(国公立前期:65人 公立大学中期:50人)

大学入試センター試験及び個別学力試験「国公立前期日程」又は「公立大学中期日程」の成績、調査書の内容を総合して選考します。

推薦入学試験 定員:30人

平成30年3月卒業見込の者で本学を専願し、学業成績、人物ともに優秀であると認めて、学校長が推薦した者に対し、学力試験(小論文)および面接試験の成績、志願理由書、調査書の内容を総合して選考します。
大学入試センター試験は課しません。

社会人入学試験 定員:5人

満25歳以上で社会人経験が5年以上の者に対し、学力試験(小論文)及び面接試験の成績、志願理由書の結果を総合して選考します。
大学入試センター試験は課しません。