ページの先頭です

新井直樹教授

[2018年4月6日]

ID:430

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

プロフィール等一覧
担当授業科目観光学概論、観光政策論、コモンズゼミⅠ・Ⅱ・Ⅲ、基礎ゼミ
学位博士(地域政策学)
学歴高崎経済大学大学院地域政策研究科博士後期課程修了
専門分野地域政策、観光政策、産業政策
所属学会

日本地域政策学会、日本観光研究学会、地域活性学会、日本都市学会、経済地理学会

主な研究業績

【著書】
・「日本の国境問題」(共著)2012年、藤原書店
・「価値を創る都市へ―文化戦略と創造都市―」(共著)、2008年、NTT出版
・「自治体職員のための政策形成ゼミナール」(共著)、2003年、ぎょうせい

【英語論文】
・“International Tourism Strategy of Jeju Special Self-Governing Province in Korea”, 2013「Urban Policy Studies」No.5,URC
・“Cross-strait Tourism in theJapan-KoreanBorderRegion”2011,Association for Borderlands Studies(ABS)「Journal of Borderlands Studies」vol.26,No.3

【研究論文】
(観光分野)
・「インバウンド観光と地域振興」2017年、高崎経済大学地域政策学会「地域政策研究」第19巻第3号
・「日本と韓国における国際観光政策の比較考察」2014年、公立鳥取環境大学『鳥取環境大学紀要』第13号
・「福岡・九州における韓国・中国インバウンド戦略」2012年、日韓海峡圏研究機関協議会『海峡圏研究』第12号
・「地域におけるインバウンド観光振興策のあり方に関する一考察」2011年、日本地域政策学会『日本地域政策』第9号
・「日韓海峡圏におけるクルーズ観光と中国人旅行者の観光動向」2011年、日韓海峡圏研究機関協議会『海峡圏研究』第11号
・「九州におけるインバウンド観光と地域活性化」2010年、地域活性学会『地域活性研究』第1号
・「日韓海峡圏における観光交流と地域活性化」2010年、日韓海峡圏研究機関協議会『海峡圏研究』第10号
・「日韓海峡圏地域における国際観光交流の動向と課題」2009年、日韓海峡圏研究機関協議会『海峡圏研究』第9号
・「世界遺産と観光まちづくり」2008年、高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究』第11巻第3号
・「世界遺産登録と持続可能な観光地づくりに関する一考察」」2008年、高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究』第11巻第2号
・「近代化遺産を活用した観光振興とまちづくり」2006年、高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究』第8巻第3号
・「中山間地域農山村における観光振興策とホスピタリティ」2005年、日本ホスピタリティ・マネジメント学会「Hospitality」第12号
・「地域づくり型観光政策のあり方に関する一考察」2006年、高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究』第8巻第1号

(地域政策・産業政策分野)
・「都市自治体の行政評価手法に関する一考察」2008年、日本都市学会『日本都市学会年報』vol.41
・「都市自治体の行政評価の課題解決の一手法について」2008年、日本都市センター研究機関誌「都市とガバナンス」第9号
・「産業集積としてのリサーチパークと地方自治体の産業政策に関する一考察」2007年、高崎健康福祉大学『高崎健康福祉大学紀要』第6号
・「地域産業政策の変遷と産業集積における地方自治体の役割に関する一考察」2007年,高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究』第9巻第3号
・「地域における若年者雇用政策に関する基礎的考察」2006年、高崎健康福祉大学『高崎健康福祉大学紀要』第5号
・「地域産業政策と産業集積のあり方に関する一考察」2005年、工業経営学会『工業経営研究』第19号
・「知識情報社会における地域産業政策」2005年、日本社会情報学会学会誌『社会情報学研究』第9巻1号
・「前橋市・高崎市における市町村合併のあり方に関する一考察」2004年、高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究』第7巻第1号
・「地方自治体のIT戦略」2003年、(財)電気通信普及財団(TAF)第18回テレコム社会科学学生賞受賞論文
・「電子自治体とe-デモクラシーの可能性」2002年、日本地域政策学会「日本地域政策」第1号
・「地方分権時代の地域情報化政策」2002年、高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究』第5巻第2号

【報告書】
・「福岡・九州のアジアビジネス戦略」(共著)2012年、(公財)福岡アジア都市研究所研究報告書
・「博多港寄港クルーズ船中国人乗降客観光動向調査」本編・資料編(全編執筆)2011年、(公財)福岡アジア都市研究所研究報告書
・「福岡・釜山間高速船利用客(日本人・韓国人)観光動向調査」本編・資料編(第Ⅰ章~第Ⅵ章執筆)2010年、(公財)福岡アジア都市研究所研究報告書

【雑誌論文】
・「日本の世界遺産が抱える課題-保護と経済効果のジレンマ-」2014年、経営塾「月刊BOSS」 29(10)
・「世界文化遺産・富士山と持続可能な観光」2013年、企業経営研究所『企業経営研究』第124号
・「群馬県の市町村合併と小さな自治の取り組み」(共著者・大宮登)2003年、自治研中央推進委員会『月刊 自治研』vol.45 no.526

最近の研究課題

1.地方の国際戦略に関する研究(インバウンド観光、アジアビジネスの振興等)

2.持続可能な地域経済社会構築に関する研究(観光まちづくり、地域づくり型観光、世界遺産・産業遺産観光の振興等)

メッセージ

 出身は群馬県高崎市で高崎高校、早稲田大学社会科学部を卒業後、NHKや読売新聞社の記者を経て、高崎経済大学大学院地域政策研究科に進学しました。大学院修了後は、当時は内閣府のNIRA(総合研究開発機構)、次に福岡市の(公財)福岡アジア都市研究所、国と地方自治体のシンクタンクの研究員として勤務しました。その後、公立鳥取環境大学経営学部の教員を経て、本学に赴任しました。

 様々な職業を経験して、紆余曲折がありましたが、大学教員としての教育や研究の仕事が自分の天職だと思ってます。

 学生の皆さん、大学の4年間は、あっという間に過ぎてしまいますが、自分の基礎を形づくる、人生の中でも重要な時期だと思います。自分の好きな事、やりたい事をよく見極めて、仲間達と、是非、色々な事にチャレンジして下さい。たとえ失敗しても、そこから得られるものは大きく、皆さん、大きく成長すると思います。

社会貢献活動

・高崎市都市景観選考委員会委員(2000年度)

・文部科学省・生涯学習まちづくりモデル事業委員(2003年度)

・群馬県地域産業活性化人材育成事業計画検討委員会委員(2004年度)

・群馬県若者就職支援センター地域アドバイザー会議委員(2005年度)

・高崎市商工部大規模商業施設対策調査委員会委員(2005年度)

・高崎市商工部産業活性化「都市観光」研究会委員(2006年度)

・都市行政評価ネットワーク会議事務局(2007~2008年度)

・日韓海峡圏研究機関協議会実務者会議メンバー(2009~2012年)

・国土交通省「産業遺産を活用した広域連携及び多様な主体の連携による地域活性化方策に関する調査」検討会委員(2009年度)

・経済産業省「産業遺産を活用した地域活性化への民間活力導入に関する調査」検討会委員(2009年度)

・福岡市経済振興局集客交流部ビジターズインダストリー推進協議会委員(2012年度)

・鳥取県生活環境部「指定管理候補者審査委員会」委員長(2013年度)

・鳥取県生活環境部「布施総合運動公園飲食施設意見交換会」会長(2013年度)

・鳥取県商工労働部「鳥取県経済・雇用振興キャビネット」委員(2013~14年度)

・鳥取県生活環境部「鳥取県氷ノ山グリーンエコリゾート推進協議会」委員(2013年度)

・鳥取県生活環境部「氷ノ山自然ふれあい館リニューアル審査会」委員(2014年度)

・鳥取県商工労働部「コンテンツ産業創出スキーム検討会」委員(2014年度)

・環境省「山陰海岸国立公園鳥取砂丘ビジターセンター整備基本計画検討会」委員(2014~15年度)

・総務省「『域学連携』地域活力創出モデル実証事業」委員(2014~16年度)

・鳥取県地域振興部「中山間地域等活性化・移住定住促進協議会」会長(2014~16年度)

・鳥取県農林水産部「水産物流通改革・消費拡大プラン審査会」会長(2014年度)

・鳥取県文化観光スポーツ局「鳥取県観光振興指針検討委員会」委員長(2014年度)

・鳥取市都市整備部「鳥取市気高道の駅(仮称)整備基本構想・基本計画検討委員会」副委員長(2015年度)

・国土交通省「中国圏広域地方計画有識者会議」委員(2014~15年度)

・国土交通省「中国圏社会資本整備計画有識者会議」委員(2015年度)

・経済産業省「産業観光を活用した地域活性化事例調査委員会」座長(2015年度)

・鳥取市都市整備部「道の駅基本計画推進委員会」委員長(2015年度)

・鳥取県生活環境部「鳥取砂丘ビジターセンター展示設計に係る有識者会議」委員(2016年度)

・鳥取県県土整備部「鳥取県道路事業評価手法検討委員会」委員(2016年度)

・鳥取県危機管理政策課「防災対策会議」委員(2016年度)

・鳥取市観光戦略課「観光グランドデザイン策定委員会」委員長(2016年度)

・鳥取市都市整備部「道の駅整備推進委員会」委員長(2016年度)

その他

非常勤講師歴等

・高崎健康福祉大学健康福祉・薬・看護学部非常勤講師(2004~2009年度)

・高崎経済大学地域政策学部非常勤講師(2006~2012年度)

・韓国・東西大学大学院非常勤講師(2010年)

・北海道大学スラブ研究センターGCOE共同研究員(2010~2011年度)

・韓国・大田発展研究院客員研究員(2012年)

・放送大学非常勤講師(2015年度)

・公立鳥取環境大学経営学部非常勤講師(2017年度)

お問い合わせ

奈良県立大学事務局総務課総務係

電話: 0742-22-4978

ファックス: 0742-22-4991

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム