ページの先頭です

(株)砂糖傳商店様と共同プロジェクトの進捗状況

[2016年8月12日]

ID:36

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お知らせ

2016年8月12日 株式会社砂糖傳増尾商店様と本学学生の共同プロジェクトの進捗状況

本共同プロジェクトは、奈良県下の企業様と連携することで、学生が企業や業種・職種を知り、かつ、学生の「主体性」「実行力」「課題発見力」「課題解決力」等の社会で必要とされる力を育成・涵養することを目的としております。

平成28年5月20日(金)よりスタート致しました「砂糖傳増尾商店様との共同プロジェクト」ですが、新商品が完成しました。今年9月9日(金)から10月中旬まで(予定)の期間限定販売となります。
この新商品は、COC/COC+推進室のPBL指導(※下記説明)を受けている本学学生2名(川島光莉(3回生)、永藪奈央子(3回生))がアイシングクッキーのデザインの考案、増尾商店様の人気商品である”奈良こんふぇいと”のセット販売、その宣伝方法の企画をしています。
学生達は、6月以降、週に1回のペースで砂糖傳増尾商店紀寺支店様に赴いて打ち合わせを行っております。デザインの提案だけでなく、パッケージの選定、“奈良こんふぇいと”の味の組み合わせ等の話し合いにも参加させて頂いております。
また、平成28年6月23日(木)には、増尾商店ご担当者様がご来室され、担当教員(増本)と意見交流を行い、プロジェクトの進捗状況や新規商品に求められるレベル等を打ち合わせました。

今後、学生達は

  1. SNS(Twitter,Instagram)等での広報
  2. アイシングクッキーと“奈良こんふぇいと”の袋詰め作業の手伝い
  3. 商品を店頭に並べる際のレイアウトの考案やPOPの作成
  4. 発売後は、週に2回程の店頭販売

を行って参ります。
COC/COC+推進室では、学生達へのPBL指導(※下記説明)を通じて、株式会社砂糖傳増尾商店様との共同プロジェクトを積極的にお手伝いして参ります。

※PBL指導について
本共同プロジェクトにおいては、教員が学生に課題解決型学習(Problem-based Learning)の指導を行うことをいいます。キャリア教育ではPBLのPは「Project」のPでもあるため、企業様と学生チームによるプロジェクト(Project)を推進し、新商品の開発という課題(Problem)に取り組む指導を行うものです。
本頁に関するお問い合わせは、本学COC/COC+推進室へお願いします。

アイシングクッキーのデザインの写真

アイシングクッキーのデザイン
鹿柄 ハロウィン猫柄 大仏柄

意見交流の様子の写真

増尾商店ご担当者様との意見交流の様子

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センターCOC/COC+推進室

電話: 0742-93-5296

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム