ページの先頭です

学生選書のためにジュンク堂大阪本店を訪問

[2016年6月29日]

ID:34

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お知らせ

2016年6月29日 学生選書のためジュンク堂大阪本店を訪問しました

都市文化コモンズ・大学附属図書館・COC/COC+推進室が協同で取り組む「学生選書プロジェクト」で、いよいよ学生達が実際に書店に赴き、書籍を選んできました。
6月9日午後、岡本健准教授(都市文化コモンズ)のゼミ生がジュンク堂大阪本店に集合しました。学生が選んだ本は、自身の研究テーマに直結する本と、研究を進める上で広く役立つ学術書の2種類です。時間をかけながら一人2~3冊を選び、ワークシートに「選んだ書籍が自分の研究にどう役立つのか」「自分の研究だけでなく、他の学生にとってはどう役立つのか」といった選書の理由を記入しました。記入に際しては、ジュンク堂ご担当者様のご厚意でご用意いただいたスペースを使わせていただきました。学生たちは、附属図書館の利用者にも喜んで読んでもらえる本を選ぶのに苦戦しながらも、自分で選んだ本の魅力をお互いに紹介しあうなど、楽しく充実した時間を過ごした様子でした。

選書の様子

一人一人が時間をかけて選書

ワークシート記入の様子の写真

ワークシート記入の様子

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センターCOC/COC+推進室

電話: 0742-93-5296

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム