ページの先頭です

学生選書プロジェクトが始動

[2016年6月8日]

ID:33

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お知らせ

2016年6月8日 「学生選書プロジェクト」を実施中です

COC/COC+推進室は、都市文化コモンズおよび大学附属図書館と協同で「学生選書プロジェクト」に取り組んでいます。学生選書とは、図書館に配架する本を学生自身が選ぶイベントであり、本学では初の試みとなります。学生たちは今後、書店にて本を選び、その本にPOP広告を付けて図書館で紹介します。
書店での選書に先駆けて、6月2日3・4限、岡本健准教授(都市文化コモンズ)のゼミ生が、附属図書館の尾松謙一司書から、調査研究に必要な資料や情報の収集方法に関する講義を受けました。また、橋田佳代子司書からは、選んだ書籍の展示方法について説明していただきました。
附属図書館の蔵書データベースの検索方法、国立国会図書館サーチやレファレンス協同データベースの説明、国立情報学研究所のCiNiiBooks・CiNii Articlesの利用方法等を学んだ学生達からは、「初めて知ることばかりだったので他のゼミ生にも勧めたい」「附属図書館のOPACは利用していたが、他の検索サービスも活用していこうと思う」などの感想が寄せられました。

今回の講義で本の探し方を学んだ学生たちは、次回大阪のジュンク堂書店(本店)で自らの研究に役立つだけでなく、多くの学生が関心を持てる書籍を選びます。COC/COC+推進室では、この学生選書プロジェクトを学生同士の本を介した研究の支え合い、すなわちピア・サポートの一つとして位置づけ、今後ともサポートして参ります。

講義の様子の写真

尾松司書による講義の様子

配架場所紹介の様子の写真

橋田司書による本の配架場所紹介

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センターCOC/COC+推進室

電話: 0742-93-5296

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム