ページの先頭です

奈良県立大学×奈良市観光協会連携プロジェクト

[2017年1月27日]

ID:318

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域交流室

2014年2月7日 奈良県立大学×奈良市観光協会連携プロジェクト

「奈良Laboratory」平成25年度事業報告会を実施いたしました。

奈良県立大学と公益社団法人奈良市観光協会は、地域観光振興、地域づくりなどの多様な分野において相互に協力し、地域社会の発展と人材育成に寄与するために、平成25年4月に連携協力協定を結びました。
その最初の連携プロジェクトとして「奈良Laboratory」の平成25年度事業報告会を実施いたしました。

「奈良Laboratory」とは、本学の学生の柔軟な発想と奈良市観光協会職員のノウハウをあわせ、「新しい奈良の魅力」を創り出すことを目的としたプロジェクトです。

2014年2月2日ホテルアジール・奈良にて実施しました事業報告会には、奈良市観光協会からは、鷲見哲男専務理事、本学からは、西田正憲学部長、岡本健講師が出席し、本学学生の企画ポスターセッションやプレゼンテーションがおこなわれ、ご参加いただいた奈良の観光・宿泊産業に携わる方々と意見交換会が開かれました。

これらの企画ポスターの展示と一般投票は、JR奈良駅旧駅舎奈良市観光総合案内所にて行っています。

  • 展示期間 2月3日~12日

結果発表は2月20日~3月14日の期間に奈良市観光センターにて優秀作品として展示いたします。

事業報告会の様子

奈良県立大学×奈良市観光協会
「奈良Laboratory」事業報告会

岡本講師とプロジェクトメンバー

指導している岡本講師と
プロジェクトメンバー

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センター地域交流室

電話: 0742-93-7022

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム