ページの先頭です

地域サテライト(桜井市)「公開講座」を開催(結果報告)

[2017年1月27日]

ID:258

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域交流室

2015年3月3日 奈良県立大学 地域サテライト「公開講座」を開催

奈良県立大学 地域サテライト×桜井市×桜井市市民活動交流拠点
協働企画『公開講座』(全4回)を開催

平成27年2月7日(土)・21日(土)
昨年1月に、「県立大学地域サテライト」を、桜井市まほろばセンター内に開設しました。
続けて、地域サテライトに隣接して「桜井市市民活動交流拠点」が設置されました。それをきっかけに、協働で企画し、桜井市で県立大学教員を講師として、まちづくりに関する「公開講座」を実施しました。

1日目は、「交通」と「道の駅」の視点から、新納克廣教授、津田康英准教授が、2日目は、「観光」と「文化情報発信」の視点から、麻生憲一教授、髙津融男准教授が講演を担当しました。

大学・行政・市民団体が、企画運営、広報など、それぞれ異なる役割を分担し、この「公開講座」を実施する事ができました。
当日は、他大学の学生、行政関係者やまちづくりに興味のある様々な方が聴講されました。

今後も、このような「協働」という形で地域に貢献していくことが期待されます。

津田康英准教授の写真

「道の駅の展開と役割」
津田康英准教授

新納克廣教授の写真

「観光客の望む交通体系と
地元の意識」新納克廣教授

麻生憲一教授の写真

「着地型観光による地域振興」
麻生憲一教授

高津融男准教授の写真

「文化情報発信による地域活性化
(桜井市のまちづくりの成功ポイント)」
高津融男准教授

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センター地域交流室

電話: 0742-93-7022

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム