ページの先頭です

子どもが主役の地域交流イベント「わいわい祭り」を開催

[2017年1月27日]

ID:221

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域交流室

2015年9月9日 子どもが主役の地域交流イベント「わいわい祭り」を開催!

特定非営利活動法人いこま山の子会×奈良県立大学(梅田専門ゼミ生)

平成27年8月26日、生駒市滝寺公園にて、本学学生グループ(梅田専門ゼミ3年生)が「特定非営利活動法人いこま山の子会」との共催で、子どもが主役の地域交流イベント「わいわい祭り」を開催しました。

「特定非営利活動法人いこま山の子会」は、生駒山の豊かな自然のなかでの預かり保育「山のようちえん」の運営や子育て支援、棚田保全活動などに取り組むNPO法人で、「ならソーシャルビジネスコンテスト2013」でもグランプリを受賞された団体です。
今回は、さらなる地域交流への貢献、地域の親子支援を目的とし、子どもが主催する「わいわい祭り」を共催で行うこととなりました。

お祭り開催に向けては、子どもたち自身が主役となって活躍できるよう小学生が実行委員長を務め、それを本学学生たちが上手くサポートする形で、2015年5月から定期的に企画会議を行い、チラシやパンフレットの作成、広報、生駒市へ提出する企画書の作成、当日準備などに取り組みました。
当日は、台風後の雨上がりの空のもと80名以上もの地域の親子が集い、豊かな自然を生かした「たんけんみちたんけんたい」「お山マラソン」などの参加行事や、ペットボトルを使ったミニボウリング、ひもくじ、わなげ、射的ゲーム、飲み物食べ物屋さんなどの出店で楽しく交流して喜んでもらうことができ、大成功をおさめました。近鉄ケーブルネットワークの取材も受け、当日の様子は9月22日12時「Kパラnext」の「ほんでミーゴ」で放送される予定です。

今後も、こうした地域で活躍するNPO法人等との協働に取り組み、さらなる地域活性化、地域課題の解決に向けて活動していきたいと思います。

学生と子ども達の様子

山の中で企画会議をする学生と子ども達

当日の様子

にぎわう当日のようす

出店の様子

出店は子ども達と学生がペアで担当

昼食時の様子

昼食時も子ども達と楽しく交流

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センター地域交流室

電話: 0742-93-7022

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム