ページの先頭です

多世代交流「ほっとスペース」プロジェクト始動

[2017年1月28日]

ID:219

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域交流室

2015年9月15日 多世代交流「ほっとスペース」プロジェクト始動

奈良県立大学(佐藤・梅田合同ゼミ)×桜井市

包括的連携協定を結ぶ桜井市において、本学、佐藤准教授と梅田講師の合同ゼミ生が空き店舗を活用した多世代交流活動「ほっとスペース」プロジェクトを開始しました。
これは、桜井市まほろばセンター(エルト桜井2階)に、本学地域サテライトがあることから、今回初めて桜井市市民協働推進補助金「公益活動コース」に応募し、今年5月末に行われた桜井市の公開による事業審査会で、学生たちが企画案をプレゼンテーションし、採択された事業です。
本プロジェクトでは、地域の子育て世代親子や高齢世代の方々等に、多世代交流の場を提供することを主な目的としています。その他、地域交流実態調査や地域住民向けのマップ作り等、地域交流について研究活動を行う予定です。
8月20日(木)に、地域の各種団体の皆様のご協力のもと、桜井市本町通商店街の空き店舗(元青果店)を活用させていただき、イベント「木工モビールをつくろう!」を開催しました。製材業で栄えた桜井市で、夏休み期間中ということもあり、小学生の親子を中心に、祖父母の方々も加わり、多世代の交流が実現しました。また、本町通に子どもたちの声があふれ、活気のある賑やかな一日となりました。
今後も、定期的にこのような「ふれあいカフェ」を企画・運営し、地域の活性化に貢献していく予定です(次回は、9月20日午後に同じ場所で「ほっとカフェ」を開催します)。

  • 協力いただいた団体
     桜井市本町通・周辺まちづくり協議会/さくらい読書会子ども読未知桜井木材協同組合青年経営者協議会

活動内容についてはチラシ(クリック)をご確認ください。

公開プレゼンテーション審査会

桜井市市民協働推進補助金
公開プレゼンテーション審査会の様子

専門ゼミでの企画会議

専門ゼミでの企画会議の様子

プロジェクトイベントの様子1
プロジェクトイベントの様子2

多世代交流「ほっとスペース」プロジェクトイベント「木工モビールをつくろう!」の様子

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センター地域交流室

電話: 0742-93-7022

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム