ページの先頭です

地域総合学科・観光学科カリキュラム

[2017年1月26日]

ID:196

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学習システム・カリキュラム

奈良県立大学では、地域や観光に関する学習を効果的に進めていくために、セメスター制やセクション制に基づく学習システムを導入しています。
生徒の写真1

自分流のプランを立てよう

セクション制

教育課程にファンダメンタル・セクション、コア・セクション、アプライド・セクションおよびゼミナール・セクションの4つのセクションを設けています。

1年次から4年次にかけて、各セクションに配置された授業科目を段階的に履修することによって、社会に貢献する専門性と実践力を備えたスペシャリストの養成を目指します。

生徒の写真

なりたい自分を実現しよう

学習システム・カリキュラム
区分分野1・2年次授業科目3・4年次授業科目
ファンダメンタル
1年次配当の科目が中心で、大学教育において基礎となる力を身につけるための科目群を開講しています。
地域創造
(学科共通科目)
地域創造学概論、やまとまほろば学-
リベラルアーツ群
(学科共通科目)
哲学、経済学、ミクロ経済学、マクロ経済学、財政学、商学総論Ⅰ、商学総論Ⅱ、簿記原理Ⅰ、簿記原理Ⅱ、会計学、経営学総論、法学概論、憲法、民法、政治学、政治思想史、現代日本の政治と行政、平和学、社会学、社会理論の歩み、現代文化論、人文地理学、文化人類学、歴史Ⅰ、歴史Ⅱ、民俗学、奈良と文学、人権論Ⅰ、人権論Ⅱ、保健学、心理学、環境論、農業と社会、生物学概論、工学と地域創造-
語学群
(学科共通科目)
英語Ⅰ、英語Ⅱ、英語Ⅲ、英語Ⅳ、英語Ⅴ、英語Ⅵ、英語Ⅶ、英語Ⅷ、国内英語研修、海外語学研修単位認定制度、観光英語Ⅰ、観光英語Ⅱ、中国語Ⅰ、中国語Ⅱ、中国語Ⅲ、中国語Ⅳ、中国語Ⅴ、中国語Ⅵ、中国語Ⅶ、中国語Ⅷ、韓国語Ⅰ、韓国語Ⅱ、韓国語Ⅲ、韓国語Ⅳ、フランス語Ⅰ、フランス語Ⅱ-
コア
2年次以降配当の科目が中心で、ファンダメンタル・セクションで修得した幅広い知識を基礎として、各学科の目的を達成するための知識と方法論を学びます。専門分野の基礎的な知識、情報処理に関する知識および研究方法論を学ぶことを目的としています。
共通
(学科共通科目)
文化地域文化論、日本文化論、比較文化社会論、南アジア地域文化論、東南アジア地域文化論、オセアニア地域文化論
産業サービスマーケティング論、消費者行動論
政策現代政治理論、地方自治論、行政学、地方財政論、公共経済学
国際国際関係論Ⅰ、国際関係論Ⅱ、国際NGO論、国際機関論、国際開発論、国際経済論、国際ビジネス論、国際マーケティング論
方法論・フィールドワーク
(学科共通科目)
コンピューターリテラシー、社会学のための数学、統計学、社会データ分析入門、地域調査法概論、フィールドワーク論、体験実習、地域現場実習
地域総合
(地域総合学科固有科目)
地域経済論、地域学総論、地域経済史、中近世地域経済史、地域デザイン論、経済地理学、都市経済論、地域情報論、社会福祉論、地域社会論、環境政策論、環境法、行政法、比較地域論、地域資源活用論、地域技術振興論、地域政策論
観光
(観光学科固有科目)
観光学総論Ⅰ、観光学総論Ⅱ、余暇論、観光社会学、観光史、奈良観光史、観光政策論、観光地理学、国際観光論、観光対象論、地域観光論、環境文化論、国際旅客輸送論、交通論、現代観光論、観光開発論
アプライド
3・4年次配当の科目が中心。ファンダメンタル・セクションおよびコア・セクションで培った知識と方法論を活用し、さらに細分化された専門分野について学びます。
地域総合
(地域総合学科固有科目)
地域学各論、地域開発論、社会的選択論、ボランティア論Ⅰ、ボランティア論Ⅱ、地域福祉論NPO・NGO論、比較経営論、公会計論、労働経済論、都市計画論、地域計画論、広域圏計画論、中山間地域振興論、地域環境保全論、サービス経済学、金融サービス論、地域創造学特別講義Ⅰ(万葉文化論)、地域創造学特別講義Ⅱ(日本古代史研究)、比較政治学
観光
(観光学科固有科目)
景観論、芸能史、旅行業業務研究Ⅰ、旅行業業務研究Ⅱ、観光文化論観光経済学、旅行業論、アーバンツーリズム論、ホスピタリティ論、自然観光論、宿泊業論、観光施設論、観光まちづくり論、世界地誌、世界遺産論、文化遺産論、地域創造学特別講義Ⅰ(万葉文化論)、地域創造学特別講義Ⅱ(日本古代史研究)、交通産業論、観光政策実践事例研究、観光交流文化論、日本近現代観光史
ゼミナール
基礎ゼミと専門ゼミを設け、少人数制によるゼミナール教育を通じて密度の高いきめの細かい教育研究指導を行います。基礎ゼミでは、学問のための方法と自ら考える能力を身に付けます。専門ゼミでは、学生が明確な問題意識を持って専門的な課題について研究し、その成果を卒業論文としてまとめます。
基礎ゼミ(1年次のみ)
(学科共通科目)
専門ゼミⅠ・Ⅱ
(学科共通科目)

※平成23年度実施のカリキュラムを掲載しています。