ページの先頭です

「王寺駅周辺活性化研究会」始動

[2017年1月28日]

ID:190

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域交流室

2016年2月1 「王寺駅周辺活性化研究会」始動!

平成28年1月21日、王寺町地域交流センターにおいて、王寺町地域交流課、王寺町・三郷町・信貴山の3観光協会、㈱南都銀行、南都経済研究所および本学(高津准教授、大和准教授、学生4名)の参加のもと「第1回王寺駅周辺活性化研究会」が開催されました。
当該研究会は、奈良県と㈱南都銀行が共催して行われた「産・学・金・官交流会」を契機に発足したもので、同交流会の成果としては第1号となるものです。

冒頭、平井王寺町長から「観光振興は広域で取り組むことが重要であり、各地域の持つ観光資源を活用し、より魅力的な西和地域の観光ゾーンがPRできることを期待している。」とご挨拶があり、王寺町から研究会の概要、南都銀行から取組経緯、本学高津准教授から今後の活動スケジュールについて説明がありました。

第2部では、南都経済研究所主席研究員丸尾尚史氏による『奈良の観光・現状と課題』をテーマに講演があり、訪日外国人旅行者の観光トレンド分析や奈良県に及ぼす経済波及効果の説明等、時宜を得たテーマであったことから、参加者全員が熱心に聴講されました。

今後、本学と関係諸機関が連携した当該研究会において、王寺駅を起点とした広域観光の魅力創出活動がスタートします。2020年の東京オリンピックや2021年の聖徳太子御遠忌1400年といったビッグイベントを控え、魅力ある広域観光ルートの形成等が大いに期待されるところです。

平井王寺町長の挨拶

平井王寺町長の挨拶で
研究会スタート

参加者の様子

各方面からの参加者

高津准教授と大和准教授

学生の発表に耳を傾ける
高津准教授、大和准教授

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センター地域交流室

電話: 0742-93-7022

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム