ページの先頭です

県大「出前講義」のご紹介

[2016年12月20日]

ID:124

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域交流室

2016年12月20日 県大「出前講義」のご紹介

奈良県立大学では、学内で本学学生に講義するという通常の授業形態以外に県下の高等学校や自治体、各種団体等の要請を受けて、地域づくりや地方活性化のお手伝いをするため、本学の教員が直接現地へ出向いて テーマに応じた講義をする「出前講義」を実施しています。
一例として、先日実施された高大連携に基づく「出前講義」をご紹介いたします。
9月29日(木)、奈良県立平城高校で生徒さんの進路指導の一環として、大学の授業を実際に経験する「出前講義」が実施されました。

都市文化コモンズの岡井崇之准教授が『メディアがつくる健康不安~高校生のためのメディア論入門~』をテーマに普段の講義でも重視している“生徒との対話” を全面に出して講義をいたしました。
受講された生徒さんたちは終始意欲的な姿勢で熱心に受講され、生の大学の授業を経験できたものと思われます。来年の県大入学式に、この日の受講生がいてくれれば何より嬉しいことと思います。

今後も、本学のこうした取組を進め、地域や団体の皆様からの要望にお応えすることで地域創造・地方創生に積極的に取り組んでまいります。

授業の様子

慣れない高校生相手の授業
でしたが次第に熱を帯びて…

聞き入る高校生の様子

大学の生の授業に熱心に聞き入る高校生

お問い合わせ

奈良県立大学地域交流センター地域交流室

電話: 0742-93-7022

ファックス: 0742-93-7369

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム